手足のしびれについて

手足のしびれには、びりびりと感電したようなものジンジンと重たいようなもの

チクチクと痛むような感じのもの触った感じの鈍いものなど様々な感覚異常が起こります。

手のしびれ

足のしびれ

日常生活の色々な動作は、脳からの命令によって運動神経が筋肉に伝えられています。

そして、ほとんどの神経が背骨の中の脊髄を通って脳とつながっています。

しびれを軽視する人が多いですが、痛みより進行している状態ですので

放っておくのは良くありません。

しびれのステージ

手足のしびれの原因は?

椎間板の老化

椎間板の老化

 

椎間板は背骨の骨と骨の間にある軟骨状の組織でクッションの働きをしていますが

加齢により椎間板が薄くなり、神経を圧迫することにより

手足にしびれが出やすくなります。

椎骨(1つ1つの背骨)の老化

背骨の老化

加齢により椎骨がもろくなったり、骨棘(こつきょく)と呼ばれる

椎骨がトゲ状になったりして神経を圧迫することがあります。

長時間の悪い姿勢

スマホの悪い姿勢

長時間の座りっぱなしのパソコンワークやスマホの悪い姿勢での使いすぎが

猫背を作り、骨盤や背骨がゆがみ

肩こり、首こり、頭痛、腰痛などが慢性化すると

手足にしびれが出やすくなります。

手のしびれについて

手のしびれは、首(頚椎)の神経が関係していて、神経を圧迫したり

首、肩、腕、頭蓋などの部位の血流障害によって起こります。

代表的な症例は、頚椎椎間板ヘルニア、胸郭出口症候群

手根管症候群、交通事故によるムチウチなどで手にしびれが起きます。

足のしびれについて

足のしびれは腰(腰椎)や仙骨の神経が関係して

座骨神経を圧迫して脚や指先や足裏にしびれや痛みが出たり

血流障害が起きて冷えたり、こむら返りが起きたりもします。

代表的な症例は、腰椎椎間板ヘルニア、腰部脊柱管狭窄症

腰椎すべり症、腰椎分離症、骨粗鬆症などで

足にしびれや痛みが起こります。

手足のしびれは改善できます!!

アズーロカイロのDRT整体は、手足のしびれの改善は得意分野です。

しびれは痛みより悪化進行している状態ですが

根本的に改善できます。

きっとお役に立てると思います。

DRT整体整体