四十肩、五十肩について

四十肩、五十肩は一般的には、40代から60代の中高年の人に多く「肩関節周囲炎」とも言われ肩関節の可動域に制限がかかり痛みがでます。

五十肩の男性

もし、夜寝ていても激痛で眠れないような症状は、、、、、

「腱板断裂」・・・上腕の骨と肩甲骨をつなぐ腱板が切れている場合。 (男性に多い。)

「石灰沈着性腱板炎」・・・肩の腱板内にカルシウムの結晶ができて石灰化している場合。 (女性に多い。)

、、、、、の疑いがありますので、一刻も早く病院を受診して下さい。

こんなことでお困りではありませんか?

  • 腕を上にあげようとすると痛い。
  • 服を脱いだり着たりする時に痛みがでる。
  • 髪をシャンプーしたり、ブラッシングするのがつらい。
  • 洗濯物を干す時に痛みがでる。
  • 寝返りをうつと肩や腕に痛みが出て良く眠れない。
  • 歩く時に腕の重さを感じ痛みがでる事がある。
  • 車のハンドルをにぎるのがつらい。

四十肩、五十肩の原因はなんでしょうか?

原因は肩関節の炎症です。 肩関節は、けん玉のような構造になっていて身体の中で1番色々な方向に動く便利な関節ですが、それだけ負担もかかる関節といえます。

加齢や関節まわりの筋肉に負担がかかり、肩関節に炎症が起こります。

四十肩五十肩は肩関節の炎症

アズーロカイロの整体をうけてみて下さい。

当院の四十肩五十肩の施術は、最初に肩関節の可動域と圧痛の検査を致します。 ビフォーアフターの写真も毎回撮りますので画像を通して変化も見て頂けます。

当院の施術は、たった5分間背骨や骨盤をユラユラ揺らすDRT整体です。 痛みもほとんどなく、むしろ心地よい施術により変化も実感して頂けると思います。

また、肩関節の痛みが和らいできたらセルフケアのストレッチも指導致します。

  <塩尻市にお住まいの60代の会社員の男性>

四十肩五十肩のビフォー

矢印

四十肩五十肩のアフター