猫背矯正、姿勢矯正について

あなたは、自分の姿勢に自信がありますか?

立ち方、座り方、歩き方など日常生活であなたが知らないところで、まわりの人に姿勢を見られています。

姿勢が悪いと見た目も悪いし、年齢以上に老けてみられてしまいます。 腰痛や肩こりなどの原因は80%ぐらいは姿勢が原因と言っても過言ではないと思います。

猫背でスマホを操作する女性

こんなクセはありませんか?

  • イスに座る時、無意識に脚を組んでいる。
  • イスやソファーに座る時、浅く座って脚を前方に投げ出す。
  • 立っている時、腕をよく組む。
  • うつ伏せで寝転んで本を読んだり、スマホを操作する。
  • 床に座る時、横座りやアヒル座りをする。
  • 高い枕やクッションを使って足下のテレビを見たり、スマホを使う。
  • 長時間あぐらで座ることがある。
  • ハイヒールを良く履く。
  • ショルダーバッグはいつも同じ肩にかける。
  • お尻のポケットに財布や携帯を入れている。
  • スマホを毎日長時間使っている。

猫背や反り腰の原因は、姿勢や生活習慣にあります。

猫背の人は、頭部が前方に突出していて、肩や背中が丸くなってしまっています、骨盤は後ろに傾き、立った時の足裏の重心はかかと寄りの人が多いです。

一方、反り腰の人は立つときにお腹を前に突き出すようにして、腰を反らしていますので骨盤は前に傾き、足裏の重心はつま先寄りの人が多いです。

骨盤の傾き

猫背⇒肩こり、首こり、頭痛、手のしびれ、めまい、胸郭出口症候群、自律神経失調症、胃もたれ、胸焼け、ストレートネックなど。

反り腰⇒腰痛、ギックリ腰、座骨神経痛、すべり症、椎間板ヘルニア、生理痛、冷え性、便秘、下っ腹ポッコリなど。

当院の姿勢分析では、猫背と反り腰の両方を合わせ持っている人が多いのも分かっています。

猫背をなおせば人生観がかわります!

猫背矯正の症例(初回のみ)

猫背の男性

矢印

猫背の女性

矢印

猫背が改善した女性

反り腰矯正の症例(初回のみ)

お腹を突き出した女性

矢印

お腹の出っ張りが少なくなった女性

反り腰の女性

矢印

反り腰が改善した女性

猫背や反り腰などの姿勢矯正をすれば、見た目も良く若々しく魅力的にみえますので人生の幸福度がアップします。

アズーロカイロのDRT整体でお役に立てると思います。